東日本大震災 被災地域資料デジタル化レスキュー事業、スタート!

平成23年8月29日、NPO法人地域資料デジタル化研究会による「東日本大震災 被災地域資料デジタル化レスキュー事業」がスタートしました。陸前高田市立図書館ならびに大槌町立図書館で津波により被災した地域資料を、クリーニング後デジタル化し、デジタルアーカイブとしてお返しする取り組みです。

 234 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です