Japan Open Science Summit 2022 国立国会図書館主催セッション「国立国会図書館デジタル化資料データ(画像・テキスト)の使い道:90分アイデアソン」

イベント概要

国立国会図書館は、オープンサイエンスをテーマとした日本最大のカンファレンス「Japan Open Science Summit 2022(JOSS2022)」(6月6日(月)から10日(金)まで)に参加し、次世代システム開発研究室は6月10日(金)にセッション「国立国会図書館デジタル化資料データ(画像・テキスト)の使い道:90分アイデアソン(外部サイトへリンク)」を開催します。

https://lab.ndl.go.jp/event/joss2022/

開催概要

  • 日時: 2022年6月10日(金) 16:00〜17:30
  • オンライン開催:(Web会議医システム(Zoom)を使用)
  • モデレータ:大向一輝氏(東京大学大学院 人文社会系研究科 准教授)
  • モデレータアシスタント:青池亨(国立国会図書館電子情報部電子情報企画課次世代システム開発研究室)
  • アイデアソンチューター:中村覚氏(国立国会図書館非常勤調査員、東京大学史料編纂所 助教)ほか
  • 募集人数:アイデアソン参加者:20名程度/一般視聴者:制限なし
  • 参加費:無料
  • 申込方法:
    JOSS2022申込受付(登録)(外部サイトへのリンク)
  • 申込締切: アイデアソン参加者:2022年6月6日(月)17時/一般視聴者:2022年6月8日(水)17時

関連リンク

お問合せ

国立国会図書館 電子情報部 電子情報企画課 次世代システム開発研究室
メールアドレス:lab(at)ndl.go.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。
電話:03-3581-2331(内線:40411)

 118 total views,  3 views today