スポンサーリンク

官民協働が拓く地方創生フォーラム

「官民協働が拓く地方創生フォーラム」は、11月16日、山梨県韮崎市、韮崎駅前ニコリで開催されました。テーマは、官民協働、地方創生、女性の社会参加、ICTの活用などなど盛りだくさんのフォーラムでしたが、会場は大いに盛り上がりました。ご多忙の中、参加していただいた皆様には、御礼申し上げます。
基調講演『女性の力が山梨の未来を拓く』では、 山梨県初の女性副知事 新井ゆたか氏が山梨県内外の少子高齢化、人口減少、人口の東京集中という課題の中で、「指定管理者など官民協働で、住民サービスが向上している。そのなかで、女性がパワーを発揮していることをもっと行政側が考えていかなければならない」など“女子力が地方創生のキーワードになっていることを分かりやすく講演されました。
続いて山梨県内の指定管理者制度を取り入れた官民協働事例の発表のあと、女子会トークを繰り広げました。
会場からの発言では、これだけの内容のフォーラムを会場の人が聞くだけではもったいないとの声。
交流会では、今日限りでなく、フォーラムを各地で巡回開催し、みんなを元気にして欲しいと、熱いメッセージで盛り上がりました。

会場の様子は、facebookにも上げました。

http://www.facebook.com/npo.digiken

コメント

タイトルとURLをコピーしました